化粧品の販売もしているサラリーマンが「フッ」と気になるニュースを見て感じたことを書いています。(時事ネタ中心にするつもりです) みなさんに共感していただけると嬉しいです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クエン酸配合化粧品【ノシュワ】トライアルセットプレゼント中!!


みなさんこんにちは。

今日は非常に良い天気。洗濯日和ですね~。


さて、今日はこんな記事が飛び込んできました。
↓↓
財源14兆円不足


数年前から、日本が破綻するというような報道は聞いていますが、あらためて「やっぱり」といった感じを受けました。

そもそも、人口減・高齢化・財政難は今に始まったことでなく、みんなうすうすとかんじていたはずです。ギリシャを含む【PIIGS】といわれる国々の話は対岸の火事ではありません。(GDP比の債務など)

そうなるといよいよ個人で手を打つのが得策かも。若い労働力や外資企業などを誘致できる環境に日本があればの話ですが。今回の震災の対応での政府のドタバタ劇がすべてを物語っているような気がします。

そこで、労働力に注目して日本とある国を比較してみました。
hikaku

右が日本、左がベトナムの人口ピラミッドです。

若い世代が中心となり今後ますます大きな労働力に支えられ発展する可能性を秘めています。

逆に日本はまさに高齢化。労働力にかげりが見えることが予想されます。

ここでもう一枚の画像です。
nihonn


これは1960年、ちょうど東京オリンピック前の日本の人口ピラミッドです。

どうです?今のベトナムと似ていませんか?

ベトナムの今後が楽しみになってきます。

再生するカギは必ずあります。個人でお金のこともそうですが、将来のことを考えられ、何よりどんな状況でも人に対する気配りが出来る国民と今回の震災で証明した日本人です。この財政難も潜り抜ける事が出来ると希望をもっています。


長くなりました。またお立ち寄りください。







その他225システム結果掲載中です。


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noshuwakuensan.blog55.fc2.com/tb.php/15-28892766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。