化粧品の販売もしているサラリーマンが「フッ」と気になるニュースを見て感じたことを書いています。(時事ネタ中心にするつもりです) みなさんに共感していただけると嬉しいです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化粧品トライアルセットのモニターを募集しています。
前回も募集しましたが、最後の10名様です。(7月22日締め切り)
↓↓
モニター募集中!


今日のニュースは一つだけです。
↓↓
保険会社が言わないホントの保険の話


ようは、その家庭での考え方と計画次第では?

一般的に家の次に高い買い物が保険だと言われています。
毎月少しずつ払っているため高額なイメージが持ちにくいだけです。

何時までに○○円必要なのか計算することからスタートですね。
そのためには○○%での運用。○○年間かけて・・・といった具合に。

前にも言いましたが、個人的には通貨分散もしています。


信頼できる身近な方に相談するのが良いと思います。





化粧品【noshuwa ノシュワ】のご紹介です


人気ブログランキングへ







スポンサーサイト
【noshuwa ノシュワ】トライアル3点セット・・先ずはお試しください。



今日の気になったニュースは1本のみです。
↓↓
サラリーマンの健保組合「9割が赤字」で保険料UP続々


大企業の社員が加入する「健康保険組合」。9割赤字だそうです。昨年から新聞紙面でも記事になっていました。
毎回思うのですが、自己防衛が一番の有効手段だとかんじています。

民間の保険(私は米ドルだてなどにしていますが。・・)などこれから老後に向けて費用がかさみそうなことは早めの準備が必要だと思います。
通貨を数種類もつことは有効なのでは?


先ずは導入部分としてはこちらは料金的にも安く取っ掛かりとしてみてはいかがでしょうか?
↓↓





その他225システム結果掲載中です。


人気ブログランキングへ




クエン酸配合化粧品【ノシュワ】トライアルセットプレゼント中!!
(乾燥肌からTゾーン対策まで幅広くご利用ください。先ずはトライアルセットからどうぞ!)



サッカー日本代表の本田圭佑選手が所属するモスクワリーグで自らの誕生日を祝うゴール連発していました。
おめでとうございます。それよりもインパクトが強かったのが日本を出国するときのいでたちですが・・・。どや顔オーラ満載でしたね。
↓↓
本田、世界を跳ね回る!フェラーリ&“金ピカ”セレブ出国


もう一つ気になったこと
↓↓
世界の時価総額上位100社、日本勢はトヨタなど4社のみ


ランクインしている企業数はもちろんアメリカが1位です。このランキングを見ても中国の存在が如実に表れています。
日本はトヨタ自動車が34位など。国力の差が浮き彫りになった形です。




その他225システム結果掲載中です。


人気ブログランキングへ


クエン酸配合化粧品【ノシュワ】トライアルセットプレゼント中!!
(乾燥肌からTゾーン対策まで幅広くご利用ください。先ずはトライアルセットからどうぞ!)



みなさんこんにちは。


NHKの朝ドラ【てっぱん】で主演していた瀧本美織さんってすごく感じがいいね。昨日、はとバスのテレビにでてました。広島風お好み焼きを焼いていました。その反面、京本政樹さんと柳沢慎吾さんはやたらと瀧本さんを触ったいたような感じでしたね。からみたいのでしょうが・・・。
お好み焼きおいしそうでした。やっぱりシンプルなものが一番かな?

お腹がすいた〜【出前店多数!】の楽天デリバリー!





今日の気になったニュースです。
↓↓
元GSトレーダー創設のヘッジファンド、震災後に運用資産の大半失う


これはちょっと衝撃でした。

やっぱり運用には時間のリスク配分をするほうが良いのではと思いました。
個人投資家や小金もちは一度大きくマイナスを被ると復活することがしんどいので(資金も気力も)時間と通貨の分散は忘れずに行いましょう。



その他225システム結果掲載中です。


人気ブログランキングへ











クエン酸配合化粧品【ノシュワ】トライアルセットプレゼント中!!


みなさんこんにちは。

今日は非常に良い天気。洗濯日和ですね~。


さて、今日はこんな記事が飛び込んできました。
↓↓
財源14兆円不足


数年前から、日本が破綻するというような報道は聞いていますが、あらためて「やっぱり」といった感じを受けました。

そもそも、人口減・高齢化・財政難は今に始まったことでなく、みんなうすうすとかんじていたはずです。ギリシャを含む【PIIGS】といわれる国々の話は対岸の火事ではありません。(GDP比の債務など)

そうなるといよいよ個人で手を打つのが得策かも。若い労働力や外資企業などを誘致できる環境に日本があればの話ですが。今回の震災の対応での政府のドタバタ劇がすべてを物語っているような気がします。

そこで、労働力に注目して日本とある国を比較してみました。
hikaku

右が日本、左がベトナムの人口ピラミッドです。

若い世代が中心となり今後ますます大きな労働力に支えられ発展する可能性を秘めています。

逆に日本はまさに高齢化。労働力にかげりが見えることが予想されます。

ここでもう一枚の画像です。
nihonn


これは1960年、ちょうど東京オリンピック前の日本の人口ピラミッドです。

どうです?今のベトナムと似ていませんか?

ベトナムの今後が楽しみになってきます。

再生するカギは必ずあります。個人でお金のこともそうですが、将来のことを考えられ、何よりどんな状況でも人に対する気配りが出来る国民と今回の震災で証明した日本人です。この財政難も潜り抜ける事が出来ると希望をもっています。


長くなりました。またお立ち寄りください。







その他225システム結果掲載中です。


人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。